2011年07月29日

ピアノが弾けるオヤジ

毎年出席しているピアノの発表会。
 
今年も先週の日曜に開催されました。
 
 
2011_7_24_piano_1.JPG
 
 
私の手帳には、人生の目標が書いてある。
 
 
『ピアノが弾けるオヤジ』になると。
 
 
 
ということで、毎年発表会に続けて出ている。
 
 
これがピアノを続けられるモチベーション。
 
  
 
  
上達はないけれど、『継続できる仕組み』なんですね。
 
経営の仕組みづくりと同じです。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 16:34 | コメント (2) | トラックバック

2011年07月25日

ゴルフバッグ

5月に開催されたトップパートナーミーティング。
 
 
先日、京セラさんより古閑美保選手との記念撮影写真を頂きました。
 
 
 
2011_5_23_kmjtpm_001.jpg
 
 
2011_5_23_kmjtpm_003.jpg
 
 
古閑美保選手のサイン入りゴルフバッグも届きました。
 
 
 
2011_7_25_kogamiho_1.JPG
 
 

投稿者 中村 憲広 : 07:55 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月20日

木曽 駒ケ岳

17日の日曜日、大好きな山のひとつ、木曽駒ケ岳へ登山に。
 
 
 
天気がいいと気持ちがいい。
 
山は気持ちも身体もリフレッシュさせてくれる。
 
 
仕事へのやる気をチャージしてくれる。
 
 
私の活力の源だ。
 
 
 
2011_7_19_kisokoma_1.JPG
 
 
2011_7_19_kisokoma_2.JPG

投稿者 中村 憲広 : 08:02 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月19日

プレミアムサミット 福岡

7月14日木曜日から土曜日までの3日間、
九州 福岡へ出張に。
 
 
  
15日金曜日に行なわれる京セラミタの西日本プレミアムサミットへの出席が目的。
 
 
今回のプレミアムサミットは、
西日本にある上位販売店のみが参加する京セラミタの戦略会議。
 
  
 
2011_7_15_ps_1.JPG
 
 
2011_7_15_ps_2.JPG
 
 
 
 
私は予定よりも一日早く福岡入りをして、
14日の木曜日は、同業社長と一日勉強会を。
 
 
今回の出張での大収穫は、この木曜日の勉強会。
 
 
この日の夜は、頭に色々な思いや考えが駆け回り、アツいものが湧き上がってきて、全く眠る事が出来ませんでした。
 
 
 
とてもモチベーションを高める事が出来ました。
 
 
もっともっと更に頑張らなければなりませんね。
 
 
 
 
これから短期の目標に向かって、もう少し前のめりに突っ込んでいきます。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:13 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月19日

東北復興支援チャリティー・コンサートのご案内

私の妹である中村ゆかりよりお知らせを頼まれましたので、掲載させて頂きます。
 
 
私も最近、新聞各紙での掲載、その他マスコミでの掲載、名古屋市内においてのポスター掲示を見かけます(笑)
 
 
 
 
chuunichi20110704_1.jpg
 
 
 
 
 
雨空が続きますが、お健やかにお過ごしのことと存じます。
 
本日は、愛知芸術文化センターおよび財団法人愛知県文化振興事業団主催による東北復興支援チャリティー・コンサートのご案内をさせていただきます。
 
 
私は、企画・製作と当日の司会を致します。
 
愛知で育まれ、現在国内外で活躍する新進気鋭のアーティストや愛知県立芸大名誉教授などバラエティに富んだ素晴らしい演奏者にチャリティーで御出演いただきます。
 
 
プログラムは、震災でお亡くなりになられた方への哀悼の意を表すとともに、復興への祈りを込めた、輝かしく、力強い、<再生>の音楽をお届けしたい、そんな気持ちで選びました。
 
 
必ずお楽しみいただける内容であるとは思いますが、公演間近に開催が決定したため十分な広報活動ができておりません。
 
会場は1800人も収用できる大きなホールで、平日の夜公演ということで、お客様に来ていただけるかどうかと今からとても心配しております。
 
入場は無料で、会場で東北の文化・芸術を支援するための義援金を募ります。
 
どうか皆様お誘い合わせの上、ご来場頂きますよう伏してお願い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
<公演名>
東北復興支援チャリティー・コンサート
 
 
とどけ!あいちの祈り、音の翼にのせて
―<愛知県立芸術大学>にゆかりあるアーティストとその仲間たち
 
 
<開催日時>
2011年7月21日 18時45分開演 (18時開場)
 
 
<開催場所>
愛知県芸術劇場・コンサートホール
 
 
アクセス↓
http://www.aac.pref.aichi.jp/frame.html?gekijyo/guide/c_holeg.html
 
 
<入場料>
無料
(会場内で義援金を募ります)
頂いた義援金は芸術文化支援を目的とし、企業メセナ協議会の東日本大震災芸術・文化による復興支援ファンドを利用し全額寄付いたします。
 
 
<主催>
愛知芸術文化センター
財団法人愛知県文化振興事業団
http://www.aac.pref.aichi.jp
 
 
<企画・製作>
中村ゆかり
http://yukarinakamura.jp
 
 
<プログラム> 各出演者のプロフィール詳細などはよろしければ私のブログhttp://blog.yukarinakamura.jp/をご覧下さい。
 
 
第1部
 
ピアノ: 大瀧拓哉
・ショパン作曲:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 作品22
 
 
トランペット:稲垣路子
オルガン:吉田文
・マルティーニ作曲:トッカータ ニ長調
・J.S.バッハ作曲:《楽しき狩りこそ我が喜び》BWV208より<羊らは安らかに草を食み
 
 
マリンバ:池永健二
・J.S.バッハ作曲:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調BWV1001より フーガ
 
 
マリンバ:池永健二、神谷紘実
・E.セジュルネ作曲:デパーチャーズ
 
 
ソプラノ:吉田珠代
ピアノ:髙橋早紀子
・中田喜直作曲:歌をください
 
 
ソプラノ:吉田珠代
オルガン:吉田文
・フォーレ作曲:《レクイエム》より<ピエ・イエズ>
 
 
ソプラノ:吉田珠代
トランペット:稲垣路子
オルガン:吉田文
・ヘンデル作曲:オラトリオ《サムソン》より<輝ける熾天使たちよ>
 
 
ヴァイオリン:服部芳子
ピアノ:掛川遼平
・R.シュトラウス作曲:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 変ホ長調作品18より第2、第3楽章
 
 
 
第2部
 
 
指揮:角田鋼亮
オーケストラ:愛知室内オーケストラ
 
・ベートーヴェン作曲:交響曲第7番 イ長調作品92 全曲
 
 
コーラス:愛知県立芸術大学B.M.K.Chor
オルガン:吉田文
・J.S.バッハ作曲:カンタータ第147番≪心と口と行いと生きざまもて≫BWV147より第6曲コラール
 
 
チェロ:天野武子
弦楽:愛知室内オーケストラ
・パブロ・カザルス編:鳥の歌
 
 
司会:中村ゆかり
 
 
 
====================
上記公演は、愛知芸術文化センターで行われる東北復興支援ウィークの事業として行われます。
 
同じく、愛知芸術文化センター内 愛知県美術館にて7月9日より開催される東北復興支援特別企画『棟方志功 祈りと旅』展http://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/next_index.htmlの開催初日に同美術館内にて同展オープニング記念ミニ・コンサートを開催いたします。
 
 
<日時>
2011年7月9日(土)15時から
 
<場所>
愛知県美術館
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/index.html
 
<入場>
無料。
 
ミニ・コンサートは、展覧会の観覧券を購入しなくてもご覧いただけますが、演奏者は、同展覧会の事を頭にぐるりと描きながら、演奏いたすとのことです。
音楽と共に、展覧会をぜひともお楽しみいただきたいと思います。
 
<演奏者>
高木彩也子(ソプラノ)金澤みなつ(ピアノ)
弦楽四重奏:足木かよ(ヴァイオリン)酒井愛里(ヴァイオリン)橋本歩(ヴィオラ)紫竹友梨(チェロ)
 
愛知県立芸術大学院生および学部生。彼女たちも全員チャリティーで出演くださいます。
ぜひ聴きにいらしてください。私も会場におります。
 
=========================
 
その他近日中の公演・講座などの御案内も重ねて申しあげます。
 
ご都合がよろしければご連絡をいただけますと幸いです。
 
 
 
*NHKカルチャー リスト生誕200年特別企画【恋するリスト】http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_633382.html 8月18日(木)16時10分開講 NHKカルチャー名古屋教室
ゲスト・ピアニスト金澤みなつ 若手ピアニストによるオール・リスト プログラムと私の解説です。
 
今年はリストの生誕200年ですので、年内にその他2箇所で関連イベントを致します。またお知らせ致します。
 
 
*生きものたちの音楽図鑑コンサート ライフーいのちをつなぐ物語
8月28日(日)13時半開演 宗次ホール
企画・解説:中村ゆかり 朝倉ゆき(フルート)、新井康之(チェロ)、岩川亮子(ソプラノ)、金澤みなつ(ピアノ)、柴田祐太(オーボエ)、高橋早紀子(ピアノ)、本田美香(ソプラノ)
今夏公開予定、BBC制作のネイチャー・ドキュメンタリー映画【ライフーいのちをつなぐ物語】http://onelifemovie.jp/index.html とタイアップしたレクチャー・コンサートです。
曲目は、生物、自然に関連したクラシック音楽作品。
教育委員会様からの全面的協力を得て、子供たちに描いてもらった動物の絵と映画の映像を投影しながら音楽を演奏するという新しい試みを致します。
コンサート・ホールという環境で上質の音楽を子供達に聞かせたいという思いから子供達も招待しますが、子ども向けのコンサートではございません。
子供も楽しめる、大人のコンサートにする予定です。
また子供たちの絵は公演後、大高のワーナー・マイカル・シネマズ様内(確定)と東宝シネマズ東浦様(予定)内で上記映画公開中で展示をしていただく予定です。
お近くの方は、こちらにも是非足をお運びください。
 
 
 
どうかくれぐれもお体にご自愛の上ご活躍のほどお祈り申し上げます。
 
 
 
chuunichi20110704.jpg
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:32 | コメント (0) | トラックバック


PR:京セラドキュメントソリューションズ.com
PR:京セラドキュメントソリューションズジャパン.net
PR : 中古コピー機 名古屋