2010年08月31日

インターンシップ

8月16日からインターンシップ生として、
当社へ研修に来ている愛知学院大学の廣田君。
 
 
 
ただいま2週間の研修期間が過ぎ、
最終週の3週間目を迎えている。
 
 
 
2010_8_26_in_1.JPG
 
 
当社のメンテナンススタッフ志水さんと共に、
毎日お客様へ訪問し、業務を通して『社会人と学生の違い』を学んでいる。
 
 
 
当社のインターンシップ研修は、
とても充実した3週間のプログラムになっています。
 
 
 
毎年毎年のインターンシップ研修の受入れを通して、
当社も研修自体をブラッシュアップさせ、
学生側にもまた受入れをする企業側にも
メリットのあるものになるよう努力していかなければならない。
 
 
またそのように時流に合わせ
変わるべきところは変えていかなければ(プリンシプルの部分はぶらさずに)、
昨今の経済状態の中、受入れをする意味があまりない。
 
 
 
 
市況が厳しくなってくると、
今までインターンシップを受入れていた企業も
こういった企業側の負担が大きいことは真っ先に中止もしくは廃止する。
 
 
 
 
当社も同じようにしていたのでは、
今まで努力し継続してやってきたことの意味をなさなくなってしまう。
 
当社のインターンシップフィロソフィにもあるように、
その理念を通して取り組んできたことに大きな意味がある。
 
 
 
 
 
インターンシップ研修も残りわずかですが、
 
学生自身のキャリア形成に大きなインパクトを与えれるような、
 
また当社にとって意義のあるように、
 
メモリーのスタッフ一同で、より一層取り組んでいって欲しいです。
 
 
 
廣田君、ラストスパート頑張って下さい!
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:05 | コメント (0) | トラックバック

2010年08月27日

就活サマー合宿

24日、25日の二日間
 
泊り込みの合宿で、名古屋外国語大学の就活サマー合宿に
 
パネリスト、アドバイザーとして参加してきました。
 
 
 
 
岐阜県高山市のひだホテルプラザにて開催。
 
 
 
 
大学3年生向けの合宿ですが、
この8月の段階で就職活動へ向け始動するなんてことは
今までの世の中の流れとは変わってきてますね。
 
以前では、3年の8月から就職に向け動き出すなんてことは、
考えられなかったですよね。
 
世の中の大学生の就職内定率の低さが、
こういう動きに繋がっているのだと思われます。
 
 
 
 
2010_8_25_nufs_1.JPG
 
 
パネルディスカッションでは、
社会生活の中で普段心がけていることをテーマとして、
パネリストの方々と学生に向け井戸教授のコーディネーターのもと
お話し形式でアドバイスを。
 
 
自身の
 
・就活
・仕事のやりがいや苦労
・社会人として働くために必要なことは
・幸せに働くために、学生時代に意識するべきことは
・人生の夢、就活生へのメッセージ
 
 
などなど。
 
 
 
2010_8_25_nufs_2.JPG
 
 
参加した学生達はグループワークを通して
 
働くとは・仕事とは・社会人と学生との違いとは、などを学びました。
 
 
 
私自身も学生さん達へのアドバイスを通して、
仕事の原点を振り返り、見つめ直す良い機会となりました。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2010年08月17日

鳳来寺でキャンプ

8月7日8日と土日を利用し、
近隣の子供たち100人と鳳来寺にキャンプへ行ってきました。
 
 
 
小学校の廃屋や自然を利用してさまざまな体験を子供たちと共にしてきました。
 
2010_8_7_houraiji_1.jpg
 
小学校前で入村式。
お揃いのTシャツがかわいい。
 
 
2010_8_7_houraiji_2.JPG
 
昔懐かしい感じがする廊下。
木製の廊下に窓枠。
冷房はなくて、扇風機。
教室の床は、板でなくて畳敷。
 
 
2010_8_7_houraiji_3.JPG
 
アマゴの手づかみをしたり
 
2010_8_7_houraiji_4.JPG
 
キャンプファイアーに
 
 
2010_8_7_houraiji_5.JPG
 
手筒花火
 
 
2010_8_7_houraiji_6.JPG
 
 
2010_8_7_houraiji_7.JPG
 
 
2010_8_7_houraiji_8.JPG
 
シャワークライミングや滝つぼジャンプ。
 
 
2010_8_7_houraiji_9.JPG
 
 
2010_8_7_houraiji_10.JPG
 
 
2日間一緒に過ごすと、なついてくる子供がかわいく思えてくる。
 
 
子供からは、『のりしお』呼ばわりだったけど・・・・・。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 17:31 | コメント (1) | トラックバック


PR:京セラドキュメントソリューションズ.com
PR:京セラドキュメントソリューションズジャパン.net
PR : 中古コピー機 名古屋