2009年03月31日

タスクアルファ 続続々入荷

本日で3月も終わりですね。
 
明日から新しい年度が始まります。
 
 
 
朝から、タスクアルファ(Taskalfa)がトラック1台分入荷されました。
前回に引き続き大好評のタスクアルファシリーズです。
前回のタスクアルファの続々入荷
 
 
2009_3_31_taskalfa_1.JPG
 
 
みんなでトラックから荷降ろしし、
ダンボールから出して、組み立て作業です。
 
 
2009_3_31_taskalfa_2.JPG
 
 
これから納品ラッシュです。
 
 
サービススタッフのみなさん、頑張ってください。
 
 

投稿者 中村 憲広 : 10:07 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月25日

WBC 優勝

やりました!
 
 
念願の優勝、2連覇。
 
 
 
 
世界一。
 
 
 
 
 
圧巻はイチロー選手。
さすがは、イチロー選手というべきですかね。
 
 
 
今回日本のチームは、とてもよくまとまっていました。
 
 
原監督の下、イチロー選手を中心に目標に向かって一丸となって戦っていました。
 
 
原ジャパンでもなく、イチローチームでもなく、
 
侍ジャパンとして、
 
 
それぞれの選手が果たすべき役割をしっかりこなし、
まさにスター選手達がチームの為に働いていました。
 
 
 
 
私はとても、イチロー選手が好き。
 
 
 
彼の仕事(野球)に対するひたむきさは、
すさまじい執念を感じる。
 
プレースタイルだけでなく、考え方にも仕事人としてのプライドがあり、
見本にするべきところがたくさんある。
 
 
今回のチームも彼がいなければ、これ程までにスター級の選手が揃わなかっただろうし、監督にしてみても彼がチームを活かせる監督を選んだようなものだ。あれほど大会前に「世界を獲りにいく」と言っていなければ、優勝はありえなかったと思う。
 
 
今回の大会において、成績こそ振るわなかったものの、
彼がチームメイトに与えた影響(城島もイチローの呼びかけにより参加している)や他の選手の成長を加速させたこと(イチローに憧れている川崎選手)、そしてなにより大袈裟かもしれませんが、日本の国民に勇気や情熱を与えたことは素晴らしいことだと思う。
 
 
 
イチロー選手自身も、1回目と2回目のこのWBCを通して、
プレーヤーとしてだけでなく、チームを奮い立たせ、目標に向かって戦っていくリーダーとしての成長が大きくあったと思う。
 
 
 
 
戦いを通して自分自身も成長していく、そんなリーダーを目指して私も頑張って行きます。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:06 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月24日

WBC 決勝戦

いよいよ始まりますね。
 
 
優勝を賭けた、日韓戦。
 
 
5度目の対戦。2勝2敗。
今回勝利をもぎ取ったチームが、まさしく世界で一番強いチーム。
 
 
 
 
『もう一度、世界ーを奪いに行く』
 
 
 
をスローガンとして、
リーダー イチローのもと、とてもよくまとまったチームになった。
 
 
 
世界一の夢、叶えて欲しいですね。
 
 
楽しみです。
 
 

投稿者 中村 憲広 : 09:12 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月23日

卒業記念パーティ

昨日、母校の名古屋外国語大学卒業パーティーへ出席しました。
 
 
土曜日から、会社のメンバーとスノボで長野に1泊で行って、
日曜日の朝にホテルを出発し、なんとかパーティに間に合いました。
 
 
 
2009_3_23_gaidai.JPG
 
 
同窓会の会長として、卒業生の後輩にお祝いの言葉を述べさせていただきました。
 
『人生の岐路に立って迷った時、自分にとってより苦難な道を選択しよう。
そうすれば、その後の道がよりよいものになりますよ。苦難から逃げない。』
というようなことをアドバイスさせて頂きました。
 
 
 
卒業おめでとう!
 
 

投稿者 中村 憲広 : 16:34 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月19日

るびあん

今日は、半田の雁宿ホール(半田市勤労福祉会館)で行われた合同会社説明会に参加して参りました。
 
 
多くの学生さんにエネルギーを頂きました。
 
ありがとうございます。
 
 
 
文字通り、息つくひまなく学生さんがブースに来られました。
 
経営者として伝えたいことは、山ほどありますが、なかなか限られた時間の中で伝えることは難しいですね。
 
もう何百回と自社の説明を繰り返してはいるんですが、その度ごとに、後からこう話せばよかったとか、色々考えちゃうんです。
 
 
 
とにかく、経営者としてシンプルに自社を表現するのがいいのかもしれませんね。
 
 
“本気になれる人”待っています!
 
 
 
 
(本日の採用担当ブログ)
 
 

投稿者 中村 憲広 : 21:59 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月17日

ゴーギャン と 安藤忠雄 の不思議な関係

久々に絵画でも鑑賞したいと思い立ち、
名古屋ボストン美術館に。
 
土曜日のことだ。
 
 
お目当ては、『ゴーギャン展』
 
 
 
 
着いてみたら、あろうことか閉館だった。
 
 
 
しかも、ゴーギャン展は4月18日から。
 
 
 
とその時、安藤忠雄氏のポスターが!!
彼を好きなのは、前述のブログのとおり。
 
 
同じホテル内で、なんと講演会をしているではないか。
 
 
そのポスターの下には、
 
 
『前売り券のみ、当日券はありません』
 
 
と書いてあるではないか。
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:22 | コメント (1) | トラックバック

2009年03月16日

宮路山・五井山 縦走

3月7日のこと。
 
 
その週は3月の初旬。
週の初めから雨が続き、
大学同窓生の後輩と約束していた山登りが不安であった。
 
 
予定の日は幸いにも晴れ。
ただ、とても風の強い日でした。
 
今回目指した山は、宮路山・五井山の縦走。
 
 
 
 
 
 
 
 
旧東海道の赤坂宿を起点に、西側に連なるふたつのピークを訪ねる。宮路山はその昔、諸国視察の折に持統天皇が登ったといわれる歴史の山。
 
山頂や両ピークを結ぶ雑木林の尾根からは、蒲郡や三河湾、渥美半島へと雄大な景観が広がり、四季折々、趣の異なるハイキングが楽しめる。
 
 
帰りには、竹千代温泉で汗を流して帰りましょう。
 
 
年間を通して楽しめるのと、最高到達標高は454メートル、標高差は400メートルで初心者でも安心して登れます。歩行時間は5時間程です。
 
 
歩行時間が比較的長いですが、標高差がないので大丈夫です。
 
 
 
というシナリオで、
 
大学同窓会役員で知り合った後輩が、
私が山登りが好きということで、
 
彼の「連れてってください!」
 
と言う言葉を鵜呑みにし、私が計画した次第です。
 
 
 
 
2009_3_7_miyaji1.JPG
 
宮路山からの展望。
 
 
2009_3_7_miyaji2.JPG
 
宮路山石碑の前でポーズを決める。
 
 
2009_3_7_goi1.JPG
 
五井山からの展望。
 
手前に見える緑色の小さく突き出た島は竹島。
 
右奥の連なったように見える島は、日間賀島と篠島。
 
 
2009_3_7_goi2.JPG
 
 
 
通年登山が出来る山だけに、この時期でも登山を楽しむ人に出会うことが出来ました。
 
 

投稿者 中村 憲広 : 21:03 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月12日

映画 『ディファイアンス』 に学ぶリーダーシップ

007新作シリーズの主役、ダニエル・クレイグのカッコよさに惹かれ、
彼の出演している最新映画『ディファイアンス』を観に行った。
 
 
 
内容は、
第二次世界大戦中、オスカー・シンドラーに匹敵する約1,200人のユダヤ人の生命を救ったユダヤ人のビエルスキ3兄弟にスポットを当てた感動ストーリー。
 
 
シンドラーのリストも、とてもとても長い長編映画でしたが、こちらも2時間を超す大作。
 
 
 
 
 
この映画を観ながら思ったことが・・・・
 
ダニエル・クレイグ演じるビエルスキ3兄弟の長男トゥビアにリーダーとしての条件を見ることができた。
 
 
 
 
 
・逆境に負けない不屈の精神。
・リーダーとしての毅然とした態度。
・たくましく生きる力と知恵。
・チームに希望を与える雄弁さ。
・彼ならやってくれると思わせる信頼。
・ルールを守り、守らせる規律のある心。
・許せる寛大な心。
・弱音をはかない、弱みを見せない。
・忍耐力
 
 
 
などなど。
彼から学ぶことがたくさんありました。
 
 
 
 
 
 
 
年齢を重ねるにつれ、人生の妙味と言うのか、
人情・感情の機微というのか、そういった人間のいろいろな部分が少しだけ分るようになってきた。
 
 
 
ビジネス関連の書籍でも、ハウツー本をたくさん読んできたのだが、
最近では、自伝や古典を読むことが多くなった。
 
 
 
 
小手先のテクニックだけでなく、
経営者として、人生の大局観を身につけていかなければならないぁと思う今日のこの頃。
 
 
 
 
 
リーダーとして、経営者として、もっともっと勉強していきます!
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:38 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月10日

携帯

土曜日に携帯電話を新しいのに替えた。
 
 
2009_3_10_keitai.JPG
 
 
スライド式。
 
 
新しいテクノロジー?を早く覚えるため、
新しいおもちゃを与えられた子供のように?
 
携帯電話を触りまくっています。
 
 
昨夜、アドレス更新をしていたら、気付くと2時に。
 
 
 
まだまだ新機種に慣れません。
 
 
間違えて違うところにかけてしまったら、ごめんなさい。
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月04日

炭水化物

 
 
体脂肪率がっ!
 
 
 
19%になってしまった。(悲)
 
 
 
10%前半にもっていきたい。
30代の身体は脂肪がつきやすい。
 
 
 

 
朝食は、朝からパワー全開でいく為にバナナと野菜たっぷりのサンドイッチと飲むヨーグルト。
 
朝食と昼食はそのままで、夜の食事を見直すことに。
 
とりあえず炭水化物は極力抜きで。
 
 
 
あとビールもなし!
 
 
 
 
極力。。。。。。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:51 | コメント (2) | トラックバック

2009年03月03日

ウルトラ サイダー

竹内君の今日のランチ。
 
 
2009_3_03_urutoraman.JPG
 
 
このウルトラ サイダーと一緒に食べるんだとか。
 
(ウルトラマン ティガ なんだって)
 
 
 
すごいな。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月02日

まち・ひとネット東浦  愛知県知多郡東浦町の総合情報サイト

 
 
 
3月2日より新しいサービスを開始。
 
 
 
『まち・ひとネット東浦』
 
   http://higashiura.net/
 
 
 
  higashiura.net002.JPG

  チラシ拡大
 
 
 
地元東浦限定の総合情報ポータルサイト。
 
 
かなりニッチなサービスだが、
ランチェスター戦略によれば地域を限定することが勝敗の要因を決定する。
 
東浦情報に限ってみれば、どこにも負けない情報量になるし、更新頻度も高くなる。
サービスとしては、かゆいところまで十分過ぎるほど手が行き届く。
参画されるユーザー様にとって強力な武器となりうるだろう。
 
地元東浦町の株式会社アイプラッドさんとのコラボレーション。
 
 
 
 
東浦町の情報が知りたいときは、『まち・ひとネット東浦』。
 
 
まちの情報、そこで生活する人々の知りたい情報、お店や会社を営んでいる人の情報やブログなどなど。
 
 
 
このポータルサイトを通じて、地元 東浦町を盛り上げていきたい。
 
 
 
 
『まち・ひとネット東浦』を、よろしくお願いいたします!
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 11:30 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月02日

TASKalfa (タスクアルファ)

先日ブログで書いたスタッフM君のデモ
 
 
デモの成果が実り、お客様からご契約を頂きました。ありがとうございます。
 
M君、おめでとう。
 
自動でパンチ穴やステイプル、製本などが出来るフィニッシャー装置付のタスクアルファ(TASKalfa)です。
 
 
2009_2_27_taskalfa_TASKalfa.JPG
 
 
 
本日、午後より納品です。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 07:52 | コメント (0) | トラックバック


PR:京セラドキュメントソリューションズ.com
PR:京セラドキュメントソリューションズジャパン.net
PR : 中古コピー機 名古屋