2008年02月29日

2007年度 インターンシップ生と社会人研修

毎年の取組みではあるが、
当社は昨年も大学生によるインターンシップ生を2名。
 
 
そして2007年度より、
新しい地域貢献の一環として、
地元中学校より教諭の社会人10年目研修の受け入れを実施した。
 
 
 
 
今回のインターンシップを通して、
(学生及び社会人)インターンシップ生を受け入れるにあたり、
 
 
“社内で受け入れるスタッフの意識改革”
 
 
を積極的に行うことがインターンシップをより実りあるものにすることができるということに気が付いた。
 
 
 
 
 
当社がインターンシップ生を受け入れるのは、
育てられ成長させてもらっているこの地域に、貢献しようというのが一番の理由である。
リクルート目的のインターンシップではない。
 
また学生にも条件として、
インターンシップでは、社会人体験を勉強することが一番の目的としてあげ、
この地域ではあまり例を見ない3週間と言う長期に渡って受け入れを行っている。
 
 
それはまた、裏を返せば、
私の想い(会社の想い)とは別に、実際に業務を行うスタッフの中には
 
日々忙しい業務の中に、
「なぜ会社にメリットのないインターンシップを指導しなければならないのか」
 
そういった疑問が少なからずあるかと思う。
自分の業務が手一杯なら、そう思っても致し方なかろう。
 
 
 
 
けれども、今回のインターンシップは今までとは違った。
 
 
 
スタッフがインターンシップの中にも、会社からの目的ではなく
自分自身の“意義”を見つけ取り組んでいた。
 
それはなにより、自分自身のスキルアップ・レベルアップにつながる。
 
 
インターンシップ生を指導すること。
 
すなわち指導を担当するチューター自身が、
指導力やリーダーシップ力をあげることにつながることが、
早い話が彼らをヤル気にさせることに気が付いた。
 
 
 
今回の指導役(チューター)は、2007年4月に新卒として入社した守山君。
 
2008年には2名の後輩が入社してくる。
後輩を指導するために、彼は燃えている。
 
 
 
インターンシップ生と過ごした3週間で、彼は急激に成長した。
 
 
 
そんな彼らの報告レポートができた。
 
 
成果のほどを、見てやってください。
 
 
 
 
2007intern_b2.jpg
 
 
ぼくらのインターンシップ体験記2007
 
 
地域貢献活動『10年目経験者研修2007』
 
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月27日

工事打合せ

本日午後から、第一回目の事務所工事の打合せ。
 
 
今週から仮設工事と基礎掘削工事に入った。
 
 
  
2008_2_27_kouji1.JPG
 
 
 
進捗状況は順調。
 
 
 
 
 
完成が待ち遠しい。
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 17:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月27日

エリザベス・ゴールデン・エイジ

 
 
 
2008elizabeth-goledeage.jpg
 
 
 
 
言わずと知れたケイト・ブランシェットのエリザベスシリーズ。
 
 
日本史も好きだが、専攻の関係上、
世界史を勉強した私にとっては比較的スムーズに時代背景が読み取れる。
 
1500年代のイングランドとアイルランドのテューダー朝の女王エリザベスを描いた映画。
 
 
生涯を通して独身を貫き、英国政治を磐石なものとするまでのストーリー。
クライマックスというか見所は、スペイン無敵艦隊を破ったアルマダの海戦。
 
 
 
どんな身分の方でも、(たとえ国王でも)悩みはあるんだなぁ。
身分相応の悩みがあり、苦悩するものだということがわかった。
 
 
 
一国を背負う彼女の悩みに比べたら、僕の悩みなんて“屁のカッパ”。
 
 
 
僕には、そうならないんだけど・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
修行、修行!
 
(ドラゴンボールだな)
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 12:21 | コメント (2) | トラックバック

2008年02月20日

ウォーキング

最近、久しぶりに会う人に
 
 
 
 
 
 
『痩せたね~』
 
 
 
『痩せたけど、病気になったの』
 
 
 
 
 
 
 
と言われます。
 
 
 
 
ここ3ヶ月で約10キロ程、痩せました。
 
 
 
 
 
 
ほぼ毎日のウォーキング。
 
 
 
これが痩せた理由です。
 
 
 
毎朝仕事に行く前に40分から1時間くらい早足で歩く。
 
これが、清々しくて気持ちがいい。
 
 
 
2008_2_19_asahi.JPG
 
私の部屋から見える日の出。
 
 
 
 
太陽が出てきて明るくなり、朝の光を浴びながら歩く。
 
まだまだ吐く息が白く、寒い日が続きますが
歩いた後の身体は内部から出てくる温度で朝からエンジン全開になる。
 
 
 
 
毎日8000~1万歩が目標。
 
 
 
 
“歩く”のってこんなに気持ちがいいもんだとは、
歩き始めて知りました。
 
 
 
今は基礎代謝が格段にあがり、代謝年齢が21歳前後にまでなった。
歩く前は、31歳。ほぼ実年齢。
 
鍛えれば、鍛えるほど身体って強くなる。
甘やかすと、どんどん衰えてくる。
 
 
 
 
営業力も経営力もそう。
 
 
 
 
31歳の目標である
 
「人間力、経営力、マネジメント力、体力、知力、そして魅力。」
 
自分の年齢より10歳若い身体づくり
自分の年齢より10歳上の経営力づくり
 
 
 
 
ウォーキングを通して得た、
みなぎるエネルギーでこれから頑張りますよぉ~。
 
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:19 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月19日

アメリカン・ギャングスター

 
 
 
americangangster.JPG
 
 
 
この映画、予告編から随分と楽しみにしていた。
 
 
 
1970年代、自分が生まれた時代にギャングのボスとなった黒人の
実話を基に映画化された。
 
 
 
グラディエーターでタッグを組んだリドリー・スコット監督とラッセル・クロウ。
 
 
ラッセル・クロウ
こうも身体を役に合わせて変えれるものだと、恐れ入ってしまう。
 
 
 
デンゼル・ワシントン
さすがとしかいいようのない、立ち居振る舞い。
しぐさの一つ一つがストイックに計算されている。
 
 
 
デンゼル・ワシントン演じるフランクはギャングというよりも、
ビジネスマンを彷彿とさせる徹底さ。
 
 
一つの綻びから疑惑が始まっていくのだが、
辛抱強さと行動力、実践力にはある一面では見習うべきところがあるかも。
 
 
 
 
“ゴッドファーザー”や“フェイク”や“ヒート”などが好きな人には
是非とも見ていただきたい。
 
 
 
切ない映画も好きだけど、
こういう男くさい映画もいいんだよね。
 
 
 
公式サイト 
http://americangangster.jp/
 

投稿者 中村 憲広 : 19:22 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月11日

雪山登山 猿投山

土曜に降りだした雪が、この東海地方でも積雪となり
各地で雪による交通渋滞や通行止めなどの影響がでた。
 
 
土曜は、雪のため大人しく(?)大好きな読書やアイディア出しに没頭。
 
読書や仕事のアイディア出しにはとても良い時間となった。
 
 
 
土曜日に登山(ハイキング)に行こうとしていたのだが、
雪のために日曜日に一応変更した。
 
 
 
 
(明日は(山へ)行きたいなぁ。。。。)
 
 
 
 
土曜日の夜には雪は止んだのだが、
日曜日の朝は自宅の前は辺り一面雪景色。
 
 
 
 
(うーーーん、すばらしい。
やはり寒いときには、雪が降らなきゃね。これぐらいの雪なら低山は大丈夫!)
 
 
 
なんて思いながら、車の雪かきをし、準備を整える。
 
 
 
 
目指すは、猿投山。
 
 
12月に行ってから、ほぼ2ヶ月ぶりか
 
 
 
朝早くに出発したのだが、車通りの比較的多いところは
雪が溶け走れる状態になっていた。
伊勢湾岸道路は、前面閉鎖。
 
 
下道を走って、これといったこともなく無事に到着。 
 
 
 
 
(今日は、登山者が少ないかなぁ)
 
 
と思っていたのだが、駐車場にはベテランと見受けられる人々が
けっこう見られた。
 
 
木々に降り積った雪が溶け、時折バサッ、バサッと音をたて
落ちてくる。
 
 
レインジャケットとスパッツを装着し、
ストックを両手に雪山へ。
 
 
 
積雪が稀で、通年ハイキングが可能な山として親しまれている猿投山。
 
 
2008_2_10_sanage1.JPG
 
 
スノーボードで行くゲレンデとは違い、なんだか幻想的な風景。
 
 
 
足を一歩踏み出すごとに
 
 
 
『ザクッ、ザクッ』
 
 
 
雪を踏みしめる音が、なんだか心地よく、気持ちが良い。
 
 
 
空気はもちろん冷たいのだが、木々の間をすり抜ける木漏れ日が
とても神々しく、その空気の冷たさが逆に気持ちを穏やかにさせてくれる。
 
 
幾分歩くと、寒さを忘れ、歩く事だけに夢中になれる。
 
 
2008_2_10_sanage3.JPG
 
 
山は素晴らしい。
 
 
年をとるにつれ、そう思えるようになってきた。
 
 
 
 
真っ赤に色づく山と真っ白な山。
前回来た時の紅葉とは、また違った風景を見せてくれる。
 
 
 
2008_2_10_sanage2.JPG
 
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月08日

2009年度 新卒会社説明会

【2009年度 合同会社説明会の開催日程】
会社説明会を下記日程で予定しております。
 
 
 
 
 
【開催日】 2008年3月12日(水)
【時  間】 AM 10:00~PM 4:00
【会  場】 るびあん合同会社説明会(半田市福祉文化会館)
■ 半田市雁宿町1-22-1
 
 
【開催日】 2008年3月21日(金)
【時  間】 AM 10:00~PM 5:00
【会  場】 J-NET 合同企業説明会(名古屋市吹上ホール)
■ 名古屋市千種区吹上2-6-3


【開催日】 2008年4月23日(水)
【時  間】 AM 10:00~PM 5:00
【会  場】 J-NET 合同企業説明会(名古屋市吹上ホール)
■ 名古屋市千種区吹上2-6-3


【内  容】 1. 代表取締役社長  中村憲広より
事業概要の説明
皆様へのメッセージ
質疑応答

2. 先輩社員の話
仕事の話など
【持  物】 筆記用具
【対象者】 学生の方
 
 
 
リクルート詳細につきましては、リクルートサイトをご覧下さい
 
 
 
合同会社説明会へのエントリーはこちらから

 

投稿者 中村 憲広 : 19:03 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月07日

気持ち新たに

いやーーー、お疲れ様です。
 
今日は、合同会社説明会を名古屋市吹上ホールにて行いました。
 
 
 
 
 
いよいよ2009年度の新卒採用が本格的にスタート。
 
これからが、私の仕事のうちで一年の中で最も忙しくなる時期でもあります。
 
 
 
 
メモリーにとってダイヤの原石となる人材との出会い。
 
一生懸命、『ビジョン』を語り共感して頂き、
一緒になって夢に向かい力となってくれる人材を発掘したい!
 
 
 
 
それには、社長自ら想いを伝えに行かなければ。
 
それが、私にとっての大事な仕事でもあり使命でもある。
 
 
 
一人一人の出会いを大切に、マッチングを間違えないように
慎重に進めていかなければならない。
 
 
 
 
 
学生さんたちに、会社説明をしながら・・・・・・
 
 
 
 
 (2ヵ月後の4月には、2名の新人君たちを迎え入れ
 その2ヵ月後に新社屋完成が控えている。)
 
 
 
 
 (・・・・・・・・・・・・・・・。)
 
 
 
 
 (ますますスピードを求められる中で、舵取りをしていかなれば沈没してしまう。
 
 もっともっと、頑張らなければ!)
 
 
 
 
と、脳裏にこんなことがよぎり、気持ちを新たにし直しました。
 
 
 
 
 
 
 
自分達の手で、「ガレージから始まった世界的企業」を創るというビジョン
共感していただける若く元気で情熱のある仲間(新人)を歓迎します。
 
同じビジョンを共有し、会社と共に自分自身も大きく成長する。
会社の成長に伴い人材が足りません。
 
既にある大きな会社の歯車の小さな部品として働くよりも、
自分達の手で大きな会社を創りあげるというビジョンを持って働くほうが、
「100倍かっこいい!」
と思える方に、ぜひメモリーの仲間になってもらいたい。
 
 
 
 
2008_2_7_j-net.JPG
 
 
 
 
(終わりがけに、守山君が写真を。
本日は、一日お疲れ様でした!)
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月04日

スノボ三昧

土曜・日曜と、1泊2日で岐阜県へ行ってきました。
 
 
2008_2_3_sunobo1.JPG
 
 
数名のメモリーメンバーと、メーカーさんの社員と
 
取引会社の社員、それから私の友人数名と。
 
 
 
朝早くに出発し、一日中ゲレンデを滑走。
 
仕事のメンバーや友人との他愛もない話も、また楽しいものがある。
 
 
 
 
東京では、大雪を観測し転倒したりでけが人も出ていましたが、
 
ゲレンデでは、吹雪くこともなく転倒しても怪我無く終わることが出来ました。
 
 
2008_2_3_sunobo2.JPG
 
 
夕食は、すき焼き。
 
 
みんなでナベを突っつきあい。
 
 
 
『うまい。』
 
 
 
 
仕事では、見えない一面も見えたり
 
仕事では、伝えきれない事もこういう場なら伝えることもできる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 22:15 | コメント (1) | トラックバック


PR:京セラドキュメントソリューションズ.com
PR:京セラドキュメントソリューションズジャパン.net
PR : 中古コピー機 名古屋