2012年12月14日

2014年度 会社説明会&入社試験のおしらせ

2014年度 会社説明会と入社試験の開催日程をお知らせ致します。
 
 
会社説明会&入社試験を下記日程で予定しております。
 
 


【開催日】 2012年12月10日(月)  【規定定員に達した為、受付終了】
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2012年12月19日(水)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330


【開催日】 2012年12月21日(金)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年1月15日(火) 
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年1月17日(木)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年1月29日(火) 
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年2月12日(水)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年2月14日(木)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年2月19日(火) 
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330



【開催日】 2013年2月21日(木)
【時  間】 13:30~17:00(13:15受付開始)
【会  場】 大府市勤労文化会館 2F
■ 愛知県大府市明成町1-330

 
 
 
【持  物】 筆記用具、履歴書(写真貼付) 、“志”
 
 
 
入社試験の申込みはこちらもしくは、電話からとなります。
 
 
 
学生の皆様の奮ってのご応募お待ちしております。
 
 
 
 
 
トンガリストコム 社長のブログ
http://www.tongalist.com/ 
メモリー株式会社リクルートサイト
http://www.memoly.com/recruite/index.html 
メモリー株式会社 リクルートサイト フェイスブックページ
http://www.facebook.com/memoly.RECRUIT
 
 

投稿者 中村 憲広 : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

2009年12月17日

インターンシップ体験記2009

今年の夏、3週間のインターンシップを終えた学生の2人。
 
 
インターンシップの体験記を纏め上げ、
スタッフに発表会をしたのがもうだいぶ前のような気がする。
 
 
先日、当社ウェブサイトのリクルートページに
インターンシップ体験記としてアップされました。
 
 
インターンシッププログラム
 
 
メモリーのインターンシップは学生も私達も感動させられる。
 
最後の挨拶で感動のあまり泣いていた学生の顔がまた目に浮かんできました。
 
 
学生に感動体験をさせられる当社のスタッフには、
手前味噌ではありますが、私も誇らしく思います。
 
 
こういうときに、実際は辛いことのほうが多いけど、
それでも社長やっててよかったなぁって思います。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:33 | コメント (0) | トラックバック

2009年08月03日

CSマスターズ 中日本統括本部エリア 最優秀賞お祝い会

ということで、
 
月末最終日、31日の金曜日
メンテナンススタッフの新美君のお祝い会を行った。
 
 
2009_7_31_nimi_1.jpg
 
 
全国大会に向けて頑張って欲しい。
 
 
 
 
 
 

 
【CSマスターズ2009】
 
CSマスターズ 2009 へ向けて
 
CSマスターズ2009中日本統括本部 予選会
 
CSマスターズ2009中日本統括本部エリア予選会の結果
 
CSマスターズ 中日本統括本部エリア 最優秀賞お祝い会
 
CSマスターズ
 
CSマスターズに向けて ラストスパート
 
CSマスターズ 全国大会決勝
 
CSマスターズ 全国大会 結果発表
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月24日

CSマスターズ 2009 へ向けて

大阪で開催される『CSマスターズ』。
 
京セラミタ製品をご利用されているすべてのお客様に
「顧客満足度」の追求と「顧客提供価値」の創造が目的。
 
 
メーカー主催で、サービスマン向けの技術と提案力を競い合う祭典。
それがCSマスターズである。
 
ついに明日、開催されようとしている。
 
 
 
全国のサービスマンが凌ぎを削る。
 
 
 
 
一年前から、このCSマスターズを目標に当社のメンテナンススタッフは取り組んできた。
 
 
隔週のCSミーティング、毎月のスキルアップ講習、毎月のメーカーと共同のミーティング。
 
 
お客様満足とメモリーらしさのサービスが当社のウリ。
 
 
こういったサービスに指標はないのだが、
このコンテストには結果がある。
 
そういった意味では目に見える成果であり、指標にもなる。
 
 
 
明日、一年を通して取り組んで来た結果が試される。
 
是非、日頃の成果を遺憾なく発揮して欲しい。
 
 
 
 
 
2009_7_24_cs_1.JPG
 
 
 
2009_7_24_cs_2.JPG
 
 
 
本日は、ソリューション提案のロープレ。
 
私を相手に特訓。
 
 
 
 
 
頑張れっっ!!!
 
 
 
 
 
 

 
【CSマスターズ2009】
 
CSマスターズ 2009 へ向けて
 
CSマスターズ2009中日本統括本部 予選会
 
CSマスターズ2009中日本統括本部エリア予選会の結果
 
CSマスターズ 中日本統括本部エリア 最優秀賞お祝い会
 
CSマスターズ
 
CSマスターズに向けて ラストスパート
 
CSマスターズ 全国大会決勝
 
CSマスターズ 全国大会 結果発表
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月16日

ぶるぶるマシン

ぶるぶるマシンを導入しました。
 
 
新人の説田君が喜んで乗っていました。
 
 
2008_10_10_bru_1.JPG
 
体全体が震える機械です。
 
やり方(立ち方)によっては、いろいろな部位も鍛えることが出来るみたい。
 
メタボ対策です。(笑)
 
 
2008_10_10_bru_2.JPG
 
 
2008_10_10_bru_3.JPG
 
 
仕事の合間の気晴らしにでも・・・・・・。
 
みなさん、どんどん使ってください!!
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 08:59 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月13日

社員心得帖

 
 
2008_10_2_a_1.JPG
 
 
アマゾンで大人買い。
 
 
2008_10_2_a_2.JPG
 
 
松下幸之助さんの『社員心得帖』を20冊。
 
 
社員に配布しました。
 
 
 
内容は簡単に書かれていますが、
実行しようと思うと大変難しいんではないでしょうか。
 
 
松下さんの本はほとんど読みましたが、
この本がとても会社運営には向いていると思う。
 
 
メモリーメンバーの
 
行動指針は、『原点づくりのまとめ表』。
 
心の指針は、『社員心得帖』。
 
 
 
私も会社のメンバーの一員として"心得帖”を腹に落とし込み
ほかの模範となれるよう率先して行動していきたい。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 20:18 | コメント (2) | トラックバック

2008年07月23日

商談スペース&会議室

 
 
≪スタッフへ≫
 
 
 
 
幹部会で要望があった内容を検討し、
現状の出来る範囲で形にしていっています。
 
(費用対効果の高いもの、すぐに進めなければならない重要なものから)
 
 
 
 
 
・収納が少ない
 ⇒倉庫・棚の増設
 
・駐車スペースの改善
 ⇒目印の設置
 
・商談スペースがない
 ⇒商談スペースの設置
 
 
 
 
より良くしようと取り組んでいくものには、ハードの部分とソフトの部分がある。
 
ソフトの部分は目に見えるものではないが、社労士の協力のもと制度を整えるように考え、動いています。
 
 
 
 
 
そして本日、商談スペースと会議室が出来ました。
 
 
2008_7_23_memoly_1.JPG
 
2008_7_23_memoly_2.JPG
 
2008_7_23_memoly_3.JPG
 
2008_7_23_memoly_4.JPG
 
2008_7_23_memoly_5.JPG
 
 
 
 
 
 
もちろん会議室には『メモリー株式会社 原点づくりのまとめ表』。
 
すべての行動やベクトルはこれに則って進めていく。
 
 
皆で知恵を絞り考え抜くところには、
軸足がぶれないように、社内の重要な、皆の目に見えるところに掲げておく事が大事。
 
 
2008_7_23_memoly_6.JPG
 
 
 
是非とも有効に活用してください。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 15:25 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月27日

工事打合せ

本日午後から、第一回目の事務所工事の打合せ。
 
 
今週から仮設工事と基礎掘削工事に入った。
 
 
  
2008_2_27_kouji1.JPG
 
 
 
進捗状況は順調。
 
 
 
 
 
完成が待ち遠しい。
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 17:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年01月08日

メモリー株式会社 “原点づくり”

 
 
 
●●スタッフへ●●
 
 
前述のメモリー株式会社10期目を迎えるにあたり
今年が正念場。
 
 
いろんな意味でのターニングポイントとなる。
 
 
 
もう一度 “原点” に立ち戻り
 
みんなで 『ガレージから始まった世界的企業』 を創ろう!
 
 
 
 
 
 
 
 
■■■『メモリー株式会社 原点づくり』のまとめ表■■■
 
[以下、簡略。詳細は別紙原点づくりのまとめ表にて日々腹に落とし込むように]
 
 
 
 
 
≪行動の原点(3)≫
 
 
1.【個客作り】 ←(※注意 あえて顧客ではない)
 
■私たちは、個客のことを知る努力や、知り得た情報の蓄積と共有化に取り組みます。
 
(安心感と真心のこもったサービスを提供するため)
 
 
 
2.【人づくり】
 
■私たちは、個客と自社の快適な働く環境づくりに、自発的に取り組む人づくりをします。
 
(アナタのオフィスを戦場からカクテルラウンジへの)※当社スローガン
(本気で社員の幸せを考えた会社。入社して良かったと思える会社にするため)※中村憲広ミッション
 
 
 
3.【ブランドづくり】
 
■私たちは、「メモリーに頼めば安心」と思っていただけるブランドづくりに努めます。
(社外スタッフだが、お取引先社員様と同様の気持ちを持って業務に携わる)
 
 
 
 
 
 
そして10年目を迎える、これからのスローガン(行動指針)は
 
 
 
 
『私たちは「アナタだけの快適な働く環境」を創造する、
業務処理トータルサポートカンパニーを目指します。』

 
 
 
 
10年目を迎える今年は、さらにスピードが求められると思う。
 
各自が行動指針(スローガン)を胸に抱き、力を合わせみんなで乗り越えていこう!!
 
 
これからも、宜しくお願い致します。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 21:20 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月23日

ザ・焼肉まつり ≪社内向け≫

6月1日に “ザ・焼肉まつり” を開催。 
 
 
    2007_23_may_2.JPG
 
 
忙しい仕事の合間をぬってみんなで、
飲ミュニケーションをしよう。
 
 
久しぶりにみんなで、楽しもうぜっ!!おぉーーーーー!
 
 
 
 
△△△△△△△△ここまでは、社内向け△△△△△△△△
 
 
 
 
毎年当社は、6月から9月が(も?)大忙し。
 
焼肉パワーで、スタミナをつけ忙しい時期に備える。
飲ミュニケーションは、気持ちを一つにして目標を確認しあう良い機会。
 
 
仕事が忙しいと、日々の仕事に追われてしまう。
 
 
「言わなくても、わかってくれるだろう。」
 
「わかっているけど、やっているヒマがないんだよ。」
 
 
とか、ならないように。
 
 
 
 
仕事の上でコミュニケーションはとても大事。
 
自分が仕事に対して、どんな気持ちで取り組んでいるか。
また、仲間がどんな気持ちで仕事を行っているか。
 
 
ときおり確認しあうこと。
ただ働くだけでは、面白くもなんともない。
やりがい、生きがい、仲間との助け合い、協力、相互理解。
 
 
そんな気持ちがあってこそ、仕事に対して
よりいっそうの誇りをもって取り組むことができる。
 
 
誇りを持って、仕事に取り組んでいる人って “かっこいい” 。
 
 
 
メモリーは、そんな集団になりたいです。
 
 
 
 
ザ・焼肉まつり、そんな効果があるといいな。
  
 
 
 
(私が、企画ではないんですけどね・・・・(笑))
 
 

投稿者 中村 憲広 : 21:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月26日

るびあん(知多地域就職学生情報センター)

るびあん 2008 のサイトがオープン。
 
 
 
rubian2008.jpg
 
 
 
知多地域に就職を希望される学生さん向けのサイト。(+情報誌)
 
あわせて合同会社説明会も開催される。
 
 
 
 
 
 
今回のるびあんサイトと情報誌の見どころはっっ!!!!
 
 
 
 
 
 
 
当社カスタマーサポート部の新美君。
 
 
 
取材されてます。
 
 
かっこいいです。
 
 
こんな感じです。
 
 
 
 
 
 
rubian2008niimi1.jpg
 
 
 
 
 
上向き。
 
上昇志向です↑↑。
 
 
 
 
 
 
 
題して、
 
 
 
 
 
    『 OB/OG INTERVIEW 地域で働く先輩たち。 』
 
 
 
熱く語っています。
 
 
 
 
目標は常に高く!
 
一歩ずつでも前へ!
 
自分の価値を高める努力を!
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、メモリーのサイトはこちら。
 
 
2008年採用も始まりました。
 
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月18日

『 B - ing 』 取材記事掲載

本日発売の 「B - ing」
 
先日取材された記事が載りました。
 
 
 
2006_18_dec3.jpg
 
 
 
約1時間ほどの取材。
 
 
  
 
TOP INTERVIEW 
 
 
 
「経営TOPが語る
 
       我が社の戦略」
 
 
 
2006_18_dec2.jpg
 
 
 
たくさんの思いをお話させて頂きました。
 
 
私のトンガリストコム(このブログ)を読んで
取材の申し込みをされてきました。
 
 
(ちなみに当社、「B-ing」 に載せた事はないのですが・・・・。)
 
 
(ありがとうございます。)
 
 
 
 
 
ブログの効果ってすごいなと改めて実感。
 
 
 
いろいろな方から、
 
 
取材やアポイントや講演等の依頼を受けます。
 
たくさんの方にご縁を頂き、助けていだだきます。
 
 
 
感謝。感謝。の毎日です。
 
 
 
本当にありがとうございます。
 
 
 
2006_18_dec1.jpg
 
 
 
掲載記事内容は、こちらから
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:25 | コメント (4) | トラックバック

2006年11月15日

2006年11月10日 京都賞のご報告

2006年11月10日に行われた京都賞
当社の取締役統括が招待された。
 
 
写真をいただいたので、アップしておきます。
 
 
「第22回京都賞」授賞式の様子です。
 
 
 
2006_10_11_kyoto2.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto3.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto4.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto5.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto6.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto7.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto8.JPG
 
先端技術部門 / バイオテクノロジー及びメディカルテクノロジー
レナード・アーサー・ハーツェンバーグ (Leonard Arthur Herzenberg)
アメリカ / 1931年11月5日(74歳)
免疫・遺伝学者、スタンフォード大学教授
 
「蛍光標識単クローン抗体を利用した細胞分別・分取装置の開発による生命科学への多大な貢献」
 
 
2006_10_11_kyoto9.JPG
 
基礎科学部門 / 数理科学
赤池 弘次 (Hirotugu Akaike)
日本 / 1927年11月5日(78歳)
統計数理学者、統計数理研究所名誉教授
 
「情報量規準AICの提唱による統計科学・モデリングへの多大な貢献」
 
 
2006_10_11_kyoto10.JPG
 
思想・芸術部門 / 美術(絵画・彫刻・工芸・建築・デザイン)
三宅 一生 (Issey Miyake)
日本 / 1938年4月22日(68歳)
デザイナー
 
「東西文化の融合と最先端技術の追求によって、衣服の革新的な発展に大きく寄与したデザイナー」
 
 
2006_10_11_kyoto11.JPG
 
 
2006_10_11_kyoto1.JPG
 
 
 
 
 
京都賞シリーズ Vol.1
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月02日

ジャ、ジャン! 本日のおとぼけ賞の発表です!

今日は朝からスタッフが飛ばしすぎ。
 
 
 
 
 
 
いつもはスルドイ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
○○くんが朝出勤時、タイムカードを打刻する際に
 
 
 
自分の足元の違和感に気づいた。
 
 
 
 
2006_2_nov_snyper.JPG
 
 
 
 
 
 
なんとっ!
 
 
 
 
 
左右の靴が違う。
 
 
 
 
 
 
 
 
早く気付けよっ。(笑)
 
 
 
 
 
 
(よっぽど急いでたんだね。)
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月28日

大黒君、おめでとう!

昨日、当社のスタッフが取引会社の営業マンが結婚をするということで
 
お祝い会を行った。
 
 
2006_27_10daikoku1.JPG
 
 
右上、白いシャツのナイスガイが大黒君。
 
名前からして、めでたい。
 
 
今回は私は、スタッフに気を使い会の途中に顔だけ出させて頂いた。
(もちろん心づけも。)
 
 
2006_27_10daikoku2.JPG
 
 
 
大黒君、おめでとう!
 
お幸せに。
 
 
 

投稿者 中村 憲広 : 15:53 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月26日

2006年度 日本福祉大学 インターンシップ報告・懇談会 当社受け入れ学生の報告

日本福祉大学
経済学部 経済学科
竹内 達也
 
 
 
 
1.参加の動機
 
 
 このインターンシップでは営業体験、マナー研修などの普段では体験することができない業務を体験できるということを知りました。
 
 営業では実際に社員の人についていけるということなので営業の大変さと、どのようにお客様に対応すればよいのかを学びたいと考えています。
 
 アルバイトなどの軽い責任とは違う、会社員としての絶対に間違えてはならないという責任を学びたいと思いました。
 
 社会人として社会に出たときに何事にも対応できるような人間になりたいと思い志望しました。
 
 
 
2.研修の成果や自身の意見・提案
 
 
 社会のマナーを知り、就職活動の時には会社に対して自分には何ができるかを考えることが研修の目標でした。
 
 このインターンシップ研修で学んだ事の1つ目はお客様に対する言葉遣い
 
 “ありがとうございました”
 
 “今後もよろしくお願い致します”
 
などの言葉です。
 
 普段のアルバイトで使う言葉とは違い、とても緊張してしまいました。
 
 私が研修させていただいたカスタマーサポート本部 メンテナンス事業部は、お客様とのコミュニケーションがとても大切だということを知りました。
 
 お客様との会話では最近のニュース・各企業の話題が出てきました。
 
 このことから情報は常に新しいことを手に入れることが大切だということを知り、研修が終わってからは毎日新聞を読んだり本などを読んだりしています。
 
 2つ目は、毎日目標を持って行動するということ。
 
 3つ目は、物事は人に教えてもらうのではなく自分から進んで学ぶということです。
 
 毎日目標を持ち一日一日ごとに新たな発見や知識を取得できるように頑張ることにしました。
 
 営業同行では、各企業に同行させていただき、メモリーがどのような企業に関連していてどの様なことをしているのかを知りました。
 
 電話対応のマナーを社員の方から教えていただきました。
 
 どんな嫌な言い方をされても相手が気分を悪くなさらないような言葉の使い方などを教えていただきました。
 
 メモリーは、会社の中がとても雰囲気のいい会社で初日は緊張しましたが、一日目の終わりには社員さん方と話せるようになりました。
 
 最終日には自分がこの10日間で何を学んだのかを社員さん方の前で発表させてもらうという貴重な体験をさせてたいただき、研修が終わってからは人の前で話すこともあまり緊張しなくなりました。
 
 
 
3.おわりに
 
 
研修の最終日に中村社長に教わった“夢をあきらめるな”という言葉で、
私は目標をはっきり見つけることができました。
 
 
 
 
【第2回 インターンシッププログラム シリーズ】
 
第2回 インターンシッププログラム 【一日目】
 
第2回 インターンシッププログラム 【最終日:報告会】
 
2006年度 日本福祉大学 インターンシップ報告・懇談会
 
2006年度 日本福祉大学 インターンシップ報告・懇談会 当社受け入れ学生の報告
 
 

投稿者 中村 憲広 : 19:43 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月15日

『レジェンダリー・サービス』(伝説のサービス)

昨日は、19時より
 
 
『レジェンダリー・サービス』(伝説のサービス)
  ~名古屋に世界の超一流サービスがやってくる~
 
 
ザ・リッツ・カールトン
日本支社長  高野 登 氏
 
を講師に招いた講演会に名古屋に行ってきました。
(午前も展示会に行ったので、2度目です。)
 
 
 
約2時間の講演の中、
私の手帳はメモでいっぱい。
 
 
会場も熱気でいっぱい。
(200名近い方が来ていました。)
 
 
  
書き留めたい言葉のオンパレードでした。
 
 
 
2006_14th_7_ritz.JPG
 
 
 
 
・企業収益をあげる為には、目標値が先ではなく
 企業価値が先。
 
・クオリティーを高くすることにより、スタッフのモチベーションが
 高くなる。→コストが下がる。
 
・リーダーの仕事・責任は、仕組みをつくること。
 
・「クレド経営」
 
・ゴールド・スタンダード=黄金律 → ぶれないもの・かわらないもの。
                     → かわるものもある。
 
 
 
 
キーワード
「絆(きずな)」 = 「エモーショナル・アタッチメント」
 
→「従業員同士の絆」・「お客様との絆」
 
 
などなど。
 
 
 
 
 
 
以前から、
当社はカスタマーサービス部門において
ホテルサービスを取り入れながら、
お客様に対するサポート・サービス運営を行っている。
 
 
 
そのため、今回の講演では高野さんが言われた事が
すっと腹に落ちてくる。
 
 
メモリーにも、「サービス哲学」があり
 
個々のサービススタッフが
日々、その哲学を腹に落とし込んで仕事に従事している。
 
 
 
 
 
私たちが考えるサービスとは
(メモリーサービス哲学)
 
 
  ・ 「顧客」は「個客」であること

  ・ 親切で気配りが行き届いていること

  ・ 有能で無駄がなく、ご要望や問題に対して速やかに判断し対応
    すること

  ・ お客様のお声を真剣に受け止め、誠実に対応すること

  ・ お客様と心の通うコミュニケーションを心がけること

 
 
 
 
高野さんは、
リッツ・カールトンは非常に臆病な会社だとおっしゃっていた。
 
そして、みんなが方向性を一つにしているのかと
いつもトップは不安にしている。
 
「我々は世界一のホスピタリティを提供する」
 
そして、その方向性を “毎日” 確認する。
 
 
これが、非常に大変だとおっしゃっていた。
 
 
 
方向性があっているのか?
 
 
この感覚、すごくわかる。
 
 
 
私も不安になる。
 
 
 
 
今回の講演を聞き、メモリーの運営に照らし合わせ
再度チェックし、実行しよう。
 
 
 
 
 
講演後は、聞きに来られていた方(20~30名の方)と食事に行きました
この食事会でも、とても良いご縁を頂きました。
 
下玉利さん、ありがとうございます。
 
 
 
盛り上がりすぎて、2次会、3次会まで行き
4時帰宅です。
 
(最近帰りが遅いなぁ。)
 
 
 
 
 
今朝は9時から納品。
ものすごい暑さも手伝ってか、そろそろヘバリ気味。(汗)
 
 
 
 
 
☆この2冊、おススメ本。☆
 
 
2006_14th_7_ritz1.jpg
 
リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
高野 登 (著)
 
 
2006_14th_7_ritz2.jpg
 
リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと
林田 正光 (著)

投稿者 中村 憲広 : 15:40 | コメント (3) | トラックバック

2006年06月25日

新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月14日(三日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月14日】
 
 
 
12時20分:帰途
 
 
途中で、昼食をとろうということで
 
足助にある「ホテル百年草」へ。
 
昼食は、ホテル百年草内のレストラン楓。
(美味しかった。写真がありません。すいません。)
 
 
と、その前にホテルに隣接している、ZiZi工房へと立ち寄る。
 
ここでは、おじいさんたちが足助ハムを作っている。
 
 
 2006_14_5_asahi32.JPG
 
 
おじいさん=爺=ジジ
 
(かわいらしいネーミング(笑))
 
この工房で出来たてのソーセージを即席で販売している。
 
 
 2006_14_5_asahi28.JPG
 
 
美味しそうな匂いに連れられて、列にならんでしまう。
 
 
 2006_14_5_asahi30.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi29.JPG
 
 
この美味しそうな顔。ソーセージをほおばる顔がうれしそう。
 
 
 
うまいんだな、これが!
 
 
 
 2006_14_5_asahi27.JPG
 
 
ソーセージには、昔なつかしのラムネ。
シュワッーとするのとの組み合わせが絶妙。
今思い出しても、口の中につばが出てくる。
 
 
 
 2006_14_5_asahi31.JPG
 
 
もちろん、お土産を買いました。
 
 
 
 
 
14時10分:ホテル百年草 発。
 
 
音楽を聴きながら、山道を快調に走っていると・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前方に、ど派手な車が!
 
 
 
 
 
 
 
 
あれっ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、あれっ?
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
後方より車が来るため、停車できず
走行したまま
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
激写!!!
 
 
 
 
 
 
 2006_14_5_asahi33.JPG
 
 
 
 
見えました???
 
 
わかりますか?
 
 
 
だいだい色の車。バス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 2006_14_5_asahi34.JPG
 
 
 
 
 
 
 
ねっ
 
猫バス!!!!!
 
 
 
 
 
こうして私たちの新入社員研修は、幕を閉じました。(笑)
 
 
 
 
 
おわり。
 
 
 
 
追伸:
 
あとがき(中村)
 
今回、新入社員研修レポート〈合宿編〉ということで、
13巻にも及ぶ『大作』!?になってしまいました。
当初は、3部構成位にまとめようとしたのですが、
今後の参考になるでは?と思い記録風にしようと試みました。
 
写真点数が多いのが手伝い、当初予想していたより膨大なものになり
結構大変でした。(苦笑)
 
一応、最後までやり遂げることができ、個人的には少し満足気味。
トンガリストコムでは後にも先にも、こんな大作は無さそう。
 
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 15:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月25日

新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月14日(三日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月14日】
 
 
 
11時50分:退所式。
 
副所長さんに来ていただき、退所式を。
 
「終わりよければ、すべてよし」
 
 
副所長さん、ありがとうございます。
 
 
退所式後、4人で研修所のスタッフの皆様へお礼を。
ありがとうございました。m( _ _ )m 
 
 
 
 2006_14_5_asahi26.JPG
 
 
退所後、研修所の前で記念撮影。
 
 
とても素晴らしく充実した2泊3日の研修。
 
 
新人にとっては、これからの仕事の中で今回学んだことを
実践に生かしていっていただきたい。
 
私たちはスタッフは、人に教えることが自分たちの成長を促す
一番の勉強になる。
 
 
 
新人も私たちスタッフもたくさんのことを吸収できた。
 
 
 
学んだことを持ち帰り、社内にフードバックしていこう。
よりバージョンアップした自分を実感しよう。
 
そして、これからも自分自身のため、仲間のため、
弛まず努力をし続けよう。
 
 
 
 
追伸:
旭高原少年自然の家の所長さんをはじめスタッフのみなさま。
たいへんお世話になりました。ありがとうございます。
この場を借りて、再度お礼申し上げます。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 14:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月25日

新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月14日(三日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月14日】
 
 
 
12時55分:奥矢作湖ダム
 
 
 2006_14_5_asahi14.JPG
 
 
ダムが見えてきた!
 
 
 2006_14_5_asahi15.JPG
 
 
奥矢作湖、とおちゃ~~く。
 
 
 2006_14_5_asahi16.JPG
 
 
そそり立つ、壁。
スケールがでかい。
 
 
 2006_14_5_asahi17.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi18.JPG
 
 
好奇心に任せて散策する2人。
 
 
 2006_14_5_asahi19.JPG
 
 
自然と人工のコラボレーション。
大きすぎて、自分の小ささを感じずにはおれない。
 
 
 2006_14_5_asahi20.JPG
 
 
のぞき込む2人。
 
 
 2006_14_5_asahi21.JPG
 
 
下を覗き込む。
たか~~い。(怖)
 
 
 2006_14_5_asahi22.JPG
 
 
あんまり覗き込みすぎて、落ちるなよ。
 
 
 2006_14_5_asahi23.JPG
 
 
湖をバックに、記念撮影。
 
 
 
10時15分:少年自然の家へ向けて帰る。
 
 
 2006_14_5_asahi24.JPG
 
 
帰りは下りではなく、上りが多い。
 
 
 2006_14_5_asahi25.JPG
 
 
11時10分
 
ついに少年自然の家の塔が見えてきた。
目指すゴールもあと少し。
 
 
11時14分:研修所到着。
 
 
4人とも、怪我もなく無事に到着することが出来た。
 
 
自然豊かな場所を散策し、マイナスイオンをたくさん浴び
気持ちよい汗を流し、心身ともにリフレッシュ。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 14:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月25日

新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月14日(三日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月14日】
 
 
 
09時00分:ウォーキング
 
 
二日目に予定していた、ウォーキングが雨のため
中止になり、本日は昨日との予定を入れ替え朝から山へ。
 
二日目の予定では、17キロの山歩きだが、
本日は時間の都合で短縮し、7キロコースへ変更。
 
 
新人君たちは、安堵の表情。
 
 
7キロコースでも、山歩きは平坦な道よりも少しキツイ。
 
山歩きが好きな私は平気なのだが・・・・・・。
 
 
 
 
 
旭高原少年自然の家より、目指すは奥矢作湖!
 
 
 
 
 
 
 
「しゅっぱ~~っつ!!!」
 
 
 
 
 

 2006_14_5_asahi4.JPG
 
元気です。
快調に飛ばしていきます。
 
 
 2006_14_5_asahi5.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi6.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi7.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi8.JPG
 
 
けっこうアップダウンがあります。
 
そろそろバテ始める頃ですが、この2人はどうですかね・・・・・。
 
 
 2006_14_5_asahi9.JPG
 
 
 2006_14_5_asahi10.JPG
 
 
やっぱりバテてます。(笑)
 
 
 2006_14_5_asahi11.JPG
 
 
ここまで、約1時間。
 
木で見えませんが、奥矢作湖をバックに記念撮影。
いくぶん元気を回復。
 
・・・・・・・に見えますが。
 
ここで、北村主任は一人で研修所へ引き返し、
私を含めて3人は一路、奥矢作湖へと向けて。
 
ここから湖までは、あと少し。
 
 
 2006_14_5_asahi12.JPG
 
 
東海自然歩道と書いてある歩道橋を渡り・・・
 
 
 2006_14_5_asahi13.JPG
 
 
道祖神を拝みつつ歩けば、奥矢作湖のダムまであと少し!
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 13:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月25日

新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月14日(三日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月14日】
 
 
 
07時00分:起床
 
 
 2006_14_5_asahi1.JPG
 
三日目の朝は、朝の集いがない為、7時に起床。
 
今日は退所の日。
 
2日間お世話になった、寝具をきちんと元に戻す。
 
「来たときよりも、美しく」。
 
 
 2006_14_5_asahi2.JPG
 
 2006_14_5_asahi3.JPG
 
毛布をたたみ、名前が書いてあるラベルをきちんと上向きに揃える。
毛布の“カド”までしっかりと。
 
部屋、床、廊下を掃除し、管理人のおじさんにOKの確認を頂く。
 
 
 
 
事業プランや構想を練るのなら、考えることのみに集中することが出来る
旅館・ホテルでの研修が望ましい。
 
 
新入社員研修は、趣旨が違うためこういった身の回りのこと
 
「自分のことは、自分でする」。
「スケジュールどおりに、自分で考え行動する」。
 
といったことが出来る施設が、よりベターだと思う。
 
 
 
ビジネスにおいては、基本的なこと。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月24日

新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月13日(二日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月13日】
 
 
 
15時15分:営業研修
 
 
 asahi2th_32.JPG
 
 
私を練習台に営業のロールプレイングを。
 
 
はたから見ると、メンチを切りあってるようにも見えますが・・・・・(苦笑)
 
ロープレです。
 
 
決して、いじめてません!
 
 
 asahi2th_33.JPG
 
 
みっちりと2時間。
 
 
 
17時30分:夕食
 
 
待ちに待った夕食?
 
 
 
・・・・・・多分。待ってたと思う。
 
 
 
 asahi2th_35.JPG
 
 
 ↑ほら、この三人。(笑)うれしそうだもん。
 
 
 
 asahi2th_34.JPG
 
今晩の食事。
 
 
 
19時00分:入浴
 
 
この2日目のお風呂、4人では貸切。
 
かなり大きい。通常40人から50人で入る風呂だそう。
 
泳いじゃいました。(笑)
 
 
 asahi2th_36.JPG
 
 
裸の写真はお見苦しいので、掲載は×。
 
 
22時00分:就寝
 
 
今日も一日お疲れ様です。
 
 
 asahi2th_37.JPG
 
 
おやすみ。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 17:28 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月16日

【現代国際学特殊講義・国際経営特殊講義】 報告vol.Ⅰ

本日、名古屋外国語大学において
 
現代国際学特殊講義・国際経営特殊講義を致しました。
 
 
 
 
講義のテーマは
 
「とんがったスタイル! ~僕の“トンガリ”かた~」
 
 
2006_16_June_gaidaikougi1.JPG
 
 
 
本当にたくさんの学生さんでした。
 
176名の学生さん、今日はどうもありがとうございました。
 
 
 
私のプロフィール
   ↓
メモリー株式会社の概要
   ↓
経営戦略
   ↓
経営をする上で心掛けていること
   ↓
大学時代
   ↓
メモリー創業期
   ↓
  私の夢
 
 
 
といった流れです。
 
 
2006_16_June_gaidaikougi2.JPG
 
 
今回の講義の準備でここ2、3日
毎晩2時や3時まで原稿作りをやっていました。
 
終わった後は、へとへとでした。
 
 
 
今日は、一生懸命丁寧にやらせて頂きました。
 
熱心に耳を傾けていただいていた学生さんが多数みえ、
とてもうれしかったです。
 
 
 
拙い講義でしたが、終了後、何人かの学生さんから
 
 
「感動しました」
 
「自分も起業したいので、スゴイ参考になった」
 
 
などの声を聞かせて頂いた。
 
 
なんかこちらがパワーをもらった気がする。
 
 
 
 
元来、楽観的な性格の為
前向きにしか物事を考えず
今まで過去を振り返る機会が少なかった。
 
それは、仕事を始めてからは、特に。
 
 
今回のこの講義資料を作成する為に、
今までの事を振り返る良い機会になりました。
 
 
2006_16_June_gaidaikougi3.JPG
 
 
 
 
この講義を通して少しでも皆さんの心に響き、
そして皆さんの将来の為になれば、さらにうれしく思う。
 
 
 
 
 
追記:
★講義を聴かれた名古屋外大の学生さんへ★
ぜひお気軽にコメントください。お待ちしてまーす。
 
 
 
 
 
【現代国際学特殊講義・国際経営特殊講義】
 
① http://www.tongalist.com/2006/06/post_12.html
② http://www.tongalist.com/2006/06/post_13.html
③ http://www.tongalist.com/2006/06/_vol.html
 
 

投稿者 中村 憲広 : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月13日

新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月13日(二日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月13日】
 
 
 
14時40分:大イチョウ見学
 
 
 asahi2th_27.JPG
 
杉に続き、イチョウも見学。
旭町には、大木がそろっている。
 
何故だろう?
 
 
 asahi2th_28.JPG
 
近づいていくと更にその大きさを感じる。
ただ樹齢1000年以上の杉を見た後では、
いささか驚きも少ないのだが・・・・・。
 
 
それでも、イチョウとしては尋常ではない。
 
 
 
 asahi2th_29.JPG
 
 
時瀬のイチョウ
 
(昭和44年10月29日愛知県指定天然記念物)
イチョウには、雄木と雌木があるが、この木は雄木であるので
結実(銀杏)しない。天然記念物に指定当時は、
 
胸高囲:6.10M
根回り:8.8M
樹高:31M
 
に及ぶ巨樹で、イチョウとしては県下最大のものであったが、
防災のため、平成2年に幹の上部を伐採し、現在に至っている。
樹齢は、300年以上と推定され、樹勢は旺盛である。
古いイチョウの木には気根ができるが、この木にも気根があり、
これが乳房ににていることから、安産乳房の守り神として、
この「気根」を煎じて飲むと乳がよくでるようになると言い伝えられている。
 
平成17年3月20日再記
                 時瀬神明神社
 
 
 asahi2th_30.JPG
 
真ん中に少しちょろっと垂れ下がってるのが気根。
 
 
 
 
 asahi2th_31.JPG
 
 
はい、そして再び
 
少年登場!!(笑)
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 23:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月11日

新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月13日(二日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月13日】
 
 
 
12時00分:外出
 
気分転換に、お昼を兼ねて研修所の
近くにあるという『貞観杉』を見学に。
 
 
 asahi2th_20.JPG
 
未だ霧は晴れず。
 
 asahi2th_21.JPG
 
駐車場までの下り道。
 
 
天然記念物の杉を拝もうと、勇んで向かった4人組。
 
 
 
 
杉を目の前にして驚いた。
 
 
 
 
 
 
一言。
 
 
 
 
 
 
 
とてつもなくデカイ。
 
 
 
 asahi2th_23.JPG
 
 
 
 
【貞観杉】
遠く貞観(西暦860年代の)頃から
根を張ったと思われる県下最大の杉。
旭町唯一の国指定依る天然記念物。
 
指定:昭和19年6月26日
胸高囲:11.7M
根囲:14.5M
樹高:45.0M
 
 
 asahi2th_22.JPG
 
 
 
 
好奇心旺盛?
やんちゃな僕はすぐ比べたがる。
 
 
 asahi2th_24.JPG
 
少年丸出しです。(笑)
 
 
 
 
「すげーーーー」
 
「でけーーーー」
 
「ほぇーーーー」
 
 
とか、ボキャブラリーの少ない4人組。
 
本当に感動すると、言葉って失うんだよね。
 
 
しばらく余韻に浸り、お昼ご飯を食べに。
伊勢神トンネル近くの美味しいお蕎麦屋さんへと。
 
 
 
1時30分:昼食
 
 
 asahi2th_25.JPG
 
お食事処 美伊屋(うまいや)
 
ここ有名なお蕎麦屋さん。
 
 asahi2th_26.JPG
 
あっという間に、完食です。美味しかった。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 17:52 | コメント (7) | トラックバック

2006年06月11日

新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月13日(二日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月13日】
 
 
 
9時00分:研修
 
 
 asahi2th_15.JPG
 
昨日の続き。ひたすら機械の講習。
 
 asahi2th_16.JPG
 
頑張っています。
 
 asahi2th_17.JPG
 
外はこんな天気、さらに霧が濃く。
 
 asahi2th_18.JPG
 
北村主任も頑張っています。
 
彼は、学生時代家庭教師をやっていた。
教え方が上手。
 
実は、僕もやっていたんですが・・・・・。
教え方が、下手なんです。(がっくし)
 
 asahi2th_19.JPG
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 17:41 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月11日

新入社員研修レポート〈合宿編〉朝の集いの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月13日(二日目)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月13日】
 
 
 
6時30分:起床
 
6時30分、2日目の朝が始まります。
ここでは、入所しているすべての人の行動が
同じ時間に始まります。
 
 asahi2th_1.JPG
 
寝起きヨロヨロです。
 
 asahi2th_2.JPG
 
こちらはまだ、起きず。
 
 asahi2th_3.JPG
 
身支度を、さっと整える。
 
 
 
7時30分:体育館にて、朝の集い
 
 
朝の集いでは、入所されている団体が
一同に開始、ラジオ体操で体を動かし
団体代表者が、スピーチをします。
 
 asahi2th_4.JPG
 
 asahi2th_5.JPG
 
安城生活福祉専修高等学校のみなさんとご一緒でした。
3年生、とても礼儀正しくしっかりとした学生さんたちでした。
廊下ですれ違うたびに、挨拶をされます。
 
気持ちがいいですよね。
 
 asahi2th_6.JPG
 
ラジオ体操。
 
 asahi2th_7.JPG
 
安城生活福祉専修高等学校の代表の方、二名。
 
一人が、スピーチを。
一人が、手話をされました。
 
 asahi2th_7.2.JPG
 
途中で、学校の先生の指示により、2人がこちらを向かれて。
 
 
すると
 
 
 asahi2th_7.3.JPG
 
生徒さん全員が、こちらを向いてみんなで手話を。
 
びっくりしたり、驚いたりで。
 
 
200名近い生徒さん全員に向かれ
すこし、恥ずかしかったです。(汗)
 
 
 
 
さあ、今度はこちらの番です!
 
濱村君、行ってみよう!
 
 asahi2th_7.4.JPG
 
頑張りました!パチパチパチ。
 
 
 
 
asahi2th_8.JPG
 
本日は、こんな天気。霧がすごいです。
 
今日のスケジュールでは、山歩き17キロのコースだったですが
予定を変更し、所内で研修を。
 
 
 asahi2th_9.JPG
 
朝食前のブレイク。
 
 
 
7時20分:朝食
 
 asahi2th_10.JPG
 
バイキング形式です。
 
 asahi2th_11.JPG
 
それぞれが、好きなだけ。
 
 asahi2th_12.JPG
 
あと10分遅かったら、混雑に巻き込まれていました。
 
 asahi2th_13.JPG
 
はい、食べることに喜びを見出す人々。←こんなこと書いたら、怒られそう。
 
「もー、社長、ひどいなー。」って。
 
 
 asahi2th_14.JPG
 
本日の朝食。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 16:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月07日

新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月12日(初日)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月12日】
 
 
 
7時00分:入浴
 
大きいお風呂を貸切。
さっぱり。
 
 
8時00分:研修
 
 asahi73.JPG
 
北村主任の下、さらに研修は続く。
 
 asahi74.JPG
 
 
9時45分:研修終了
 
宿泊等へ移動、寝具を用意する。
 
 asahi75.JPG
 
江端君、毛布と格闘中。
 
10時の消灯に向けて、大急ぎ。
 
見回りの監視員が回ってくるのだそうだ。
なんか修学旅行みたいで、おもしろい。
 
けっこう、わくわくなんてして。
 
 
「あっ、おばけ」
 
 
なんて言うと
 
 
新人たち、びびるんです。(笑)
 
 
 
10時00分:消灯 就寝
 
 asahi77.JPG
 
 
おやすみなさい。
 
 
 
 
「おーーーーい、江端君。メールしてないで早く寝ろよ~。」
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月05日

新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月12日(初日)
場所:旭高原少年自然の家
 
 
【5月12日】
 
 
 
3時40分:夕食準備
 
もちろん、飯盒炊飯。カレーライス。手作り。
 
 asahi32.JPG
 
食材の調達。
 
 asahi33.JPG
 
肉・たまねぎ・にんじん・じゃがいも・コメ・バナナ
 
 asahi34.JPG
 
調理用具。
 
 asahi35.JPG
 
炊飯場。
 
 asahi36.JPG
 
 asahi37.JPG
 
炊飯場の主、おじさんによる説明。
 
 asahi38.JPG
 
 asahi39.JPG
 
おじさんによる薪割り実演。
やはり年季がちがう。
 
 
炊飯開始!
 
手分けをして、取り掛かる。
 
 asahi42.JPG
 
こちらは、コメ洗い。
 
 asahi41.JPG
 
習ったばかりの薪割り。
ぎこちない。
 
 asahi44.JPG
 
薪をくべた。
 
 asahi45.JPG
 
火熾し。
 
 asahi46.JPG
 
材料切り。
 
 asahi49.JPG
 
 asahi48.JPG
 
飯盒を火にくべました。
 
 
飯盒炊飯の掟。
 
「はじめちょろちょろ
なかぱっぱ
赤子泣いても蓋とるな。」
 
 
掟は守ろう。
 
 asahi50.JPG
 
じゃんじゃん火を燃やしています。
 
 asahi52.JPG
 
たまねぎを炒めだす。
 
 asahi53.JPG
 
 asahi54.JPG
 
烈火の如く燃え出した炎。
 
このあと、とんでもないことに。
 
この時はだれも予想しなかった。
 
 asahi55.JPG
 
濱村の包丁さばきはプロ並。
彼の趣味は料理。さすが。
 
こういった時に人の違った一面が垣間見える。
 
 asahi56.JPG
 
私も薪割りを。これが、けっこう楽しい。
 
 asahi57.JPG
 
カレールーもそろそろ大詰め。水を入れる。
 
 asahi58.JPG
 
さらに炎は激しさを増していく~~。
あーーあ。
 
そろそろ、飯盒をとってみるか。
 
水は全く吹いてなかったのだが、
飯盒を開いてみることに・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
中からは、なんと!!
 
 
 
 
 
真っ黒クロスケ!
 
 
 
 
 asahi59.JPG
 
 
真っ黒じゃん!
 
 
 
だべれないぞ、これは・・・・・。
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
しばしの沈黙のあと。
 
 
 
味見。
 
 
 asahi60.JPG
 
味見を買って出たのは新入社員、江端。
 
煎餅みたいな味だとか。
 
 
けっこう美味しそうに食べてる。
ように見える。
 
 
 asahi61.JPG
 
カレーの固形を投入。
 
 asahi62.JPG
 
隠し味で、チョコレートを。
カカオ72%。
 
 asahi63.JPG
 
見た目は美味しそう。
 
味もそこそこ美味しい。
 
 asahi66.JPG
 
焦げたところを取り除き
 
 asahi67.JPG
 
それぞれの皿に盛り付け。
 
 
 
ご飯が少ない・・・・・・。
 
 
 
コメは8人分焚いたのに。
 
 asahi68.JPG
 
カレールーの完成形。
 
 asahi69.JPG
 
ご飯にルーをかけると、見た目おいしそう。
 
 
この人たち ↓ と、ご飯の組み合わせは
何でも美味しそうに見えるから不思議。
 
でも、美味しかったんですけどね。
 
 asahi70.JPG
 
合宿研修ならではの、協同作業は文字通り
心・力を合わせての一体感がたまらない。
 
 
片付けももちろんみんなで。手早く。
 
来た時よりも、美しく。
 
これ基本です。
 
 asahi72.JPG
 
 
オコゲドーナツいかがですか?
 
 
 
 asahi71.JPG
 
飯盒炊飯に残った、焦げです。(笑)
 
食べた部分よりも、こっちの方が多い。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 18:35 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月05日

新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-

レポーター:中村憲広
 
日程:5月12日~14日
場所:旭高原少年自然の家
 
 
先月の新入社員研修を私、中村がレポート。
 
60時間密着取材。スタート!
 
 
【5月12日】
 
 
 
朝6時30分集合。会社。
 
新入社員を含め、4人。準備をし、いざ出発。
 
 
9時30分:旭高原到着
 
 asahi1.JPG
 
 asahi2.JPG
 
変な動物たちがいっぱい。
 
 asahi4.JPG
 
まずは、動物にあいさつ。
 
かまれて逆にヤキを入れられた、新入社員たち。(笑)
 
 asahi5.JPG
 
牧場も近くに。もちろん、くさい。
 
 
 asahi7.JPG
 
受付へ。
 
 asahi8.JPG
 
施設の前で。
 
 
 
11時00分:入所式。
司会進行役:カスタマーサポート部 北村主任
 
 asahi11.JPG
 
 
4人なのに、こんなに広いところ。
 
 asahi9.JPG
 
 asahi10.JPG
 
そして、たった4人しかいないのに研修所、所長さんの挨拶。
 
 asahi12.JPG
 
ありがとうございます!
 
 asahi13.JPG
 
新入社員誓いの言葉:濱村裕太
緊張しながらも、頑張っていました。
 
 
 
11時40分:宿泊棟へ。
 
 asahi16.JPG
 
北村主任から、宿泊施設についての細かい注意事項を。
 
 asahi17.JPG
 
なぜか、作戦を立てる二人。
 
 
12時00分:昼食
 
 asahi18.JPG
 
4人なのに、こんなに広い食堂。本日は貸切。
 
 asahi19.JPG
 
昼食を準備。
 
 asahi20.JPG
 
食べることになると、がぜん喜ぶ北村主任。
見てください、この満面の笑顔。
 
 asahi21.JPG
 
本日の昼食。
 
 
 
1時00分:研修
 
 asahi24.JPG
 
機械の実機研修。
 
 asahi27.JPG
 
ひたすら。
 
 asahi28.JPG
 
ひたすら。
 
 asahi30.JPG
 
 asahi31.JPG
 
 
 asahi22.JPG
 
私の仕事している写真も撮られていました・・・・。
 
 
 
 
 
つづく。
 
 
■レポーター:中村憲広■
 
①新入社員研修レポート〈合宿編〉入所式の巻き -中村-
 
②新入社員研修レポート〈合宿編〉カレーライス作りの巻き -中村-
 
③新入社員研修レポート〈合宿編〉一日目終わりの巻き -中村-
 
④新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目始まりの巻き -中村-
 
⑤新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目研修の巻き -中村-
 
⑥新入社員研修レポート〈合宿編〉貞観杉の巻き -中村-
 
⑦新入社員研修レポート〈合宿編〉大イチョウの巻き -中村-
 
⑧新入社員研修レポート〈合宿編〉二日目終わりの巻き -中村-
 
⑨新入社員研修レポート〈合宿編〉三日目朝の巻き -中村-
 
⑩新入社員研修レポート〈合宿編〉ウォーキングの巻き -中村-
 
⑪新入社員研修レポート〈合宿編〉奥矢作湖の巻き -中村-
 
⑫新入社員研修レポート〈合宿編〉退所式の巻き -中村-
 
⑬新入社員研修レポート〈合宿編〉帰途の巻き -中村-
 
 
■レポーター:江端順■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -江端-
 
■レポーター:濱村裕太■
 
新入社員研修レポート〈合宿編〉 -濱村-
 
  
 

投稿者 中村 憲広 : 17:14 | コメント (0) | トラックバック


PR:京セラドキュメントソリューションズ.com
PR:京セラドキュメントソリューションズジャパン.net
PR : 中古コピー機 名古屋